仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1579件)

講師コラム

2019-05-11

革製品になぜカビが生えやすいか調べてみた!

by りんごほっぺ

Lessons Sendai

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

革の手袋、革のバック、革のリュック、、、革製品が好きで色々と革の小物を持っているのですが、これからの時期、天敵になってくるのが『カビ』ですよね。

革製品をお持ちの方は思っているかもしれませんが、どうして革製品ってあんなにカビが生えやすいんでしょうか?一緒に収納している他のものはカビなんて生えていなくても革製品だけはカビが…って経験は一回や二回じゃありません(^_^;)

そこで今回は、①どうして革製品にカビが生えやすいのか ②カビが生えないようにするにはどうしたらいいのかを調べてみました!

 

1、どうして革製品ってカビが生えやすいの?

 

まず、カビの特性から知っておきましょう!

カビが発生するのには5つの条件が必要なんですね。それはこれ!

①栄養分(ホコリ、食べかす、垢など大好き)

②酸素(地球にはどこにでもある)

③湿度(70%以上で絶好調)

④温度(20〜30度で絶好調)

⑤時間(好環境なら1週間で数億以上の子孫を作っちゃう)

この条件が揃う場所ってど〜いう所かっていうと、自宅のクローゼットなんですって(~_~;)

特に革製品は布やビニール製品と比べて、カビ好みの栄養(タンパク質や炭水化物、皮脂など)がたっぷり付いているそうで、とてもカビに襲われやすいんだそうです。

なので、カビが生えないようにするためにはお手入れが欠かせません!!!
 

 

2、カビが生えないようにするにはどうしたらいいの

では、カビが生えないようにするためにはどうしたらいいのでしょうか!

結論を言ってしまうと、上記で紹介したカビが発生する条件を片っ端からやっつけることだそうです!方法は色々とあるそうですが、簡単な方法は・・・

①まずは革用ブラシで栄養分となってしまう汚れを落とす

②革製品の内側にタオルや新聞紙を入れて湿気対策をする

③革製品を購入時に入っていた不織布の袋に入れ、ホコリやギズから守る

④風通しの良い場所に保管

だそうです!

 

 

手袋や革ジャンなどシーズンで使うものなどは、時期が終わるとクローゼットに数ヶ月眠ることが少なくないと思うのですが、使ったら必ずメンテナンスした方がいいですね♡

これからの梅雨時期は気温と湿度が上がり、カビが絶好調になる時期!その前にお持ちの革製品を今一度チェックしてみてくださいね♡

 レッスンズ仙台でも革教室を掲載していますので、是非参考にしてみてください^ ^ 

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1579件)

Lessons Sendai