仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1579件)

講師コラム

2019-08-27

敷居が高いと感じていた「いけばな」心が洗われる!!

まっきー

Lessons Sendai

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

昔からやってみたいな~と思いながらも

ウン十年足を踏み入れることができなかったいけばなの世界…

なぜなら敷居が高いと感じていたから

 

でも、お会いしたらそんな考えも一気に吹き飛ぶ

そんな柔らかい印象のかわいらしい

池坊 花・フラメール・ちしき」の “ちしき先生”

 

今回の体験レッスンは

地下鉄南北線愛宕橋駅すぐそばのビル(3F)で

いけばなの魅力を教えてくださいました♪

 

そもそも、いけばなってどういけるの??

そうなんです…やったことがないので、何から手を付けていいのか

どんな順番で始めるのか さっぱり想像がつきません

まず 今日使用する花材(かざい)を教えてもらいました

ちなみに 季節や日によってどんなお花が来るのかは先生も当日までわからないそうです(笑)

 

今日の花材は「ひまわり  しだ  リンドウ  はななす」の4種類

 

そして 何に「いける」のか…?

そうです、今日はこれです!!

とってもシンプルな花器(かき)

池坊ではこちらを使います

 

実はこれ “半円”が描かれているのですが

裏側は“さんかく”になっていて

花材をみて決めるそうです

そこから「いけばな」がはじまるんですね…

 

次から次へと素朴な質問が先生を襲います(笑)

優しいちしき先生は、そんな疑問に一つ一つ丁寧に答えてくれます

こういうやり取りの中から 少しづつ理解が進んでいくんですね…

 

いけ方にルールはあるのですか??

そうです 初めていけばなの世界に足を踏み入れる私はルールも何も知らない

剣山に適当に差せばいいってものではないくらい 素人の私でも想像はつきます(笑)

そこに…先生が出してくれたのは 池坊のレッスンテキストです

このテキストに沿って練習を重ねていくのだそう

 

「このテキストにある“線” "点" "面" "マッス(固まり)"の

中から好きなのを選んでみて~♪

今日の花材だったら"面"か"点"がいいかな…」

 

(テキストをめくりながら)何が違うんだろう…??

よーくテキストを見てみると

「お花をどんな風に見せたいか?」ということ

 

迷っていると

「テキストの中のこの部分に今日の花材の“しだ”をいれてみたらどうかな??」

「“点”にするとこんなイメージ。“面”にするとこんな感じ。

“面”にすると剣山は2つ使うんです…」

色々提案してくれるので だんだんイメージが湧いてきました!!

“面”にします!!

(あえて難しい方を選んでしまう性分(^-^;)

 

「では早速いけてみましょう~♪

 私は最初から自由にやってもらっているので…」

と体験者の個性を生かしつつも 適宜アドバイスを頂ける方式に

最初に抱いていた「敷居が高い」はどこへやら…

 

「体験された方の感性を引き出すのも大切にしているの…」

先生の言葉が少しづつ繋がっていきます。

 

「では最初にひまわりからさしていきましょう」

 

あれ??どのくらいの長さに切ればいいんだろう??

そうです!

いける=切ってさす

…ですよね??

 

一般的には花器の横幅1.5~2倍くらいの長さが

バランスがいいとアドバイスをもらいました

 

はさみの入れ方から 花の大きさやバランスを見て

どこに差すとどんな風に見えるかまで教えてくれます。

 

「茎の曲がり方も見ながら、首をかしげてお花がお話しできるように…

寄り添いながら語り合っているようにいけていくの…」

 

お花が語り合うように…ステキ!!

この差し方で感性が出るんですね!!

 

 

はななすもバランスを見ながら、いけてみました。

 

「では、次は“しだ”をいけてみましょう♪」

 

 

先生…“しだ”の枝?茎?が細くて剣山に刺さりませんけど…

 

「そういうときはね、ひまわりの“あんよ(あし)”を利用していくの…」

あるものを利用する…目から鱗です(笑)

できるだけ見えないようにさすか 見えてしまう場合は隠す

葉や花が水の中に入らないように長さを考えたり

足元(植物と花器との接点)を見ながら水際がキレイに見えるように

工夫していくことも大切です。

 

 

思っている向きにささらない…

バランスはどうかな…??

格闘しながら 時間もあっという間に過ぎていきます

かわいい“りんどう”も入れていきます。

 

 

おぉ!!

だんだん形になって来たじゃないですか!!

 

「いいんじゃない??かわいい!かわいい!!」

 

ほめ上手な先生に心が癒されていきます♪♪

 

じゃじゃーん!!

完成~!!

正面から

横から

 

 

大満足な私に先生はにっこりしながら

「初めてにしてはいい感じね…♪楽しんでもらえたかしら??」

 

そりゃーもう、大満足ですよ♪♪

前回はご夫婦で体験にいらっしゃたそうで

楽しいとお帰りになったそうです

 

…その気持ちわかります…

次はもっとこんなふうに…とワクワクしちゃいます!!

いけたお花は お持ち帰りすることができます

おうちに花器や剣山がなくても

オアシス(お花をさせるスポンジ状のもの)を

いただけるという嬉しさ♪

新聞紙にくるんで

おうちで復習しながらもう一度いけて飾ることができます!!

 

 

最後に先生から…

****************************************************

植物は、陽の浴び方や自然の成長の仕方がそれぞれ違う。

枝の持っている自然な特徴や、お花の持っている姿を見つけて

器の中で生かす。これがいけばなです。

****************************************************

 

ほんとに優しく教えていただき また来たいと思いました!!

ちなみにお子様連れの方にも 親戚のおばあ様みたいに接していらっしゃり

お母さんの穏やかな顔を見て 「育児中のささやかな素敵な時間にもなるなぁ…」

と思いました

 

お花が好きな方

新しい発見をしてみたい方

おすすめです!!

 

場所:宮城県仙台市若林区土樋75 ケーオー電気(株)3F

TEL:090-6250-3300

MAIL:hana.framail@gmail.com

 

---仙台駅前教室でも体験できます♪---

住所:〒980-0845 青葉区中央3-8-5 新仙台駅前ビルオフィス309

開講日程: 9/20 9/27 10/11 10/25 11/8 11/22 12/13 12/20

時間:13:30~15:00      15:30~17:00

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1579件)

Lessons Sendai