仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1143件)

講師コラム

2021-09-13

多すぎる子どもの習い事は危険!?掛け持ち数の考え方

by りんごほっぺ

Lessons Sendai

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

先日、知り合いの子(小学2年生)が5個の習い事を掛け持ちしていると聞いてその多さと過密スケジュールにビックリしたのですが、皆さんのお子様は何個習い事をしていますか?

全国平均だと2個弱という数値も出ていますが、住んでいる地域や環境によってもさまざまかと思います。

放課後の預け先に苦慮する共働き世帯が多えた昨今は、預け先を確保しながら能力UPもはかれる習い事は助かる存在ですが、その一方で、多すぎる習い事にはデメリットもあります。

今回は、子どもの習い事の掛け持ちの数やスケジュールを組む上で参考にしてほしい4つのポイントをご紹介します!

1、自由に使える時間の確保はできてる?

子どもにとっては、友達や兄弟姉妹と遊ぶ時間、ボーッとする時間、夢中になって遊ぶ時間など、子供が自由に使える時間がとても大切です。

自由な遊びは子どもの情緒や感情を育みます。習い事等が忙しくて自由な時間が乏しい子は、苛立ちやすかったり、感情の起伏が激しくなったりするとも言われており、子どもが習い事をする際には自由に遊び自由に遊べる時間を確保して組むことがおすすめです。

2、睡眠時間の確保はできてる?

成長期の子どもは、睡眠時間はとても大切です。特に成長ホルモンが出る22時には熟睡しているのが理想で、小学生は21時には就寝した方が良いと言われています。

連日のように習い事が忙しかったり、終わる時間が遅かったりして、睡眠時間を削ってしまっている場合は、ちょっと注意が必要かもしれません。

3、家族との時間の確保はできてる?

習い事の練習や大会等々が忙しくて、なかなか家族での時間が取れない!顔を合わせても、忙しくてバタバタ、ゆっくり話はなかなかできない…なんてことはありませんか?

毎日のように家族みんなが揃うのはなかなか難しいかもしれませんが、家族が揃って穏やかに過ごす時間があるとないとでは、子どもの心の育まれ方は違います。食事の時間等、是非意識的に家族が揃う日をつくりましょう!

4、親自身の時間と心の余裕の確保はできてる?

子どもの習い事が増えれば増えるほど大変になるのが、親の送迎の負担ですよね。兄弟姉妹がいたら、尚更です。

いくら愛する子どもの為とはいえ、過密スケジュールになると、準備の遅い姿や、やる気のない姿等を見ると、親もストレスが溜まり、親子の対話がトゲトゲしくなってしまったり。そうなると、子どもの為と思ってやっていたことが逆効果になってしまう可能性も。親の時間と心の余裕は必須です!

 

いかがでしたか?

幼少期からの習い事は、コミュニケーション能力が高まったり、才能や能力、興味関心の輪が広がっていったりとメリットも沢山ありますが、多すぎとデメリットも増えてきてしまいます。

親子、家族で話し合ったり、お子さんの様子を観察しながら、子どもに合った習い事の掛け持ちの数を見つけていきましょう!

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1143件)

Lessons Sendai