仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1143件)

講師コラム

2021-11-01

新しい習い事ことをスタートするなら運を味方に!3つの開運日をご紹介

by りんごほっぺ

Lessons Sendai

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

昔から日本人は、暦を大切に暮らしてきて、今でも祝祭や行事をお祝いしていますよね。歴の中には、縁起が良いと言われている「開運日」という日もあります。この開運日、新しいことを始めるのにとっても良い日と言われていて、新しい習い事を始めるのにもぴったりな日なんです。

開運日は、大安をはじめ色々な日があるのですが、今回は新しいことをスタートするのにおすすめの3つの開運日をご紹介します!

 

1、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日は「一粒の籾(もみ)が、万倍の籾が実った稲穂になる」という意味があり、自分の行動・言動が万倍になって返ってくると言われている日!新しいことをスタートするのにとても適した開運日ですよ!

1ヶ月のうちに4~6日ほど一粒万倍日があるので、取り入れやすい開運日でもあります。

 

2、天赦日(てんしゃにち)

天赦日は「天が万物の罪を赦(ゆる)す日」とされていて、何事もうまくいく最良の日といわれる、開運日の中でも最上の大吉日です。

この日に始めたことは成功すると言われていて、新しいことを始めるのに最適な日です!年に数回しかないので、ぜひ押さえておきたい開運日ですね。

 

3、甲子の日(きのえねのひ)

甲子は甲・乙・丙・丁・・・の十干と子・丑・寅・卯・・・の十二支を組み合わせた十干十二支の第一番目にあたるもので、物事をはじめるのにうってつけの日とされています。

この日からはじめたことは良い流れに乗って長く続きやすいと言われていて、長く続けていきたいことを始めるのにとても良い日です!

甲子の日は、60日ごとに巡ってくるので年に5〜6回ほど巡ってきます。また、甲子の年もあり、次は2044年です!

 

いかがでしたか?

思い立ったが吉日というのもありますが、神様が背中をおし応援してくれる日に、あなた自身の行動を起こしてみるのも良いのではないでしょうか^^

習い事のスタートに限らず、仕事や結婚、告白やプロポーズなど、色々なところに活かしていきたい開運日!是非参考にしてみてください!

  • facebookボタン
  • hatenaボタン
  • facebookボタン
  • hatenaボタン

仙台最大級の習い事・教室情報検索サイト(1143件)

Lessons Sendai